1. ウォーターサーバー比較
  2. 費用や天然水のものなど各ウォーターサーバーの比較ランキング
  3. ≫ワンウェイ方式(使い捨てタイプ)のウォーターサーバー比較

ワンウェイ方式(使い捨てタイプ)のウォーターサーバー比較

Pocket

ワンウェイ方式/ウォーターサーバー/一覧まとめウォーターサーバーの中でも空のボトルを業者が回収する「リターナブル方式」と、使い捨てタイプの「ワンウェイ方式」があります。
最近では、場所を取らない・楽という理由でワンウェイ方式が人気です。

容器一覧表はこちら>>
その主な理由は以下の5つ。

ワンウェイ方式のウォーターサーバーのメリット

  • 空のボトルの置き場所に困らない
  • 水が減っていくとボトルやパックが小さくなっていくため衛生的
  • 空のボトルを手渡しする必要がない
  • ガロンボトルよりも軽いため、交換が楽
ただもちろんデメリットもあります。

デメリット

  • ゴミが出る
  • 容器の形状によっては最後に水が残る(パック式のものに多い…)
  • ペットボトルのものは潰す必要がある

ワンウェイ方式にはペットボトル容器とビニールパックタイプがある

ビニールパックとペットボトル素材の容器どちらがおすすめ?ワンウェイ方式のボトルの中でもペットボトル素材のタイプとビニールパックタイプに分かれます。
ペットボトルタイプは場所を取り、水が減っていくと空気が入っていくため、残っている水が空気に触れることになります。
真空パックは水が減っていくとともに真空になるため、残りの水を新鮮なまま保つことができます。

ワンウェイ方式おすすめランキング

1位 コスモウォーター

コスモウォーター

容器の形

コスモウォーターの容器(ペットボトル)

こんな人におすすめ
  • 赤ちゃんのミルクに使いたい
  • 水の交換が楽なものがいい
  • そこそこの料金で品質の高いものを使いたい
  • 採水地や硬度、味の違う水をいろいろ楽しみたい
  • インテリアに合ったサーバーを選びたい
実際使った感想

容器が水の減りに合わせて潰れていくから衛生面も安心で捨てやすいです。
使ってみると「他のものに変えたいな」という気持ちにはならない安定感のあるウォーターサーバーでした。

どれを選んでいいのか分からないという方は、料金もリーズナブルなのでとりあえずコスモウォーターを選んでおけばOK!

また、天然水かRO水か選べるため、「RO水で使い捨てタイプが良い」という方は、コスモウォーター一択です。

水の交換が足元でできるので、私一人でも楽にできてストレスフル。チャイルドロックも水、お湯両方につけることができるので0歳&4歳児のいる我が家にとっては安心でした。

月々のコスト・料金
3,800円~
衛生面
サーバー内自動クリーニング付
デザイン
2種類、カラー多数
使いやすさ
足元で交換可
チャイルドロック
温水・冷水

コスモウォーターtoprank

>> コスモウォーターの詳細&使用レポートはこちら

2位 サントリー
南アルプスの天然水/サントリーのウォーターサーバー

容器の形

サントリーのウォーターサーバーの容器/

こんな人におすすめ
  • 1~2人暮らし家庭
  • 安心・信頼度を重視したい
  • 天然水をミルク調乳に使いたい
  • 衛生面が徹底されたものが良い
  • シンプルに長く使っていけるものがいい
実際使った感想

南アルプスの天然水のため、もちろん水は美味しいです。

「南アルプスの天然水」は、公益社団法人母子保健推進会議からも推奨されている天然水とのこと。0歳児のミルク目的だったので安心して使えました。

操作がすべてボタンで分かりやすく、機械が苦手な人でも使いやすいです。チャイルドロックが「冷水のみ」「温水のみ」などいろいろな設定ができたのも良かった。

月々のコスト・料金
4,426円~
衛生面
二重構造ポリエチレン容器
デザイン
床置き(ホワイトorブラック)
使いやすさ
全操作ボタン式
チャイルドロック
温水・冷水

サントリーtoprank
>>サントリーのウォーターサーバーの詳細&使用レポ

3位 フレシャス
dewo(デュオ)

容器の形

フレシャス(デュオ)の水の梱包

こんな人におすすめ
  • 衛生面を重視したい方
  • ゴミの捨てやすいものがいい方
  • 水の交換が楽なものがいい方
  • 置くだけでおしゃれなワンランク上のデザインがいい方
  • 割高でもデザイン性、衛生面、機能面が優れたものを使いたい
実際使った感想

正直料金は高いです…!

でもその分、家電とは思えないデザイン性の高さ、衛生面、機能性の高さは十分!

水の容器は真空パックなので、いつでも新鮮な水を飲むことが可能だし、ゴミの捨てやすさ・交換のしやすさはダントツNo.1です。

他のウォーターサーバーに比べ、ワンランク上の条件がそろっているのがフレシャスです。

月々のコスト・料金
4,668円~
衛生面
真空パック・自動クリーニング付
デザイン
グッドデザイン賞受賞※dewo
使いやすさ
注水は全ボタン式、交換しやすい
チャイルドロック
ボタン長押しでロック

公式サイトへ

>> フレシャスの詳細&使用レポートはこちら

ウォーターサーバーの容器比較表(おすすめ順)

天然水を取扱うウォーターサーバー

ボトルタイプ 水代 500mあたり ノルマ
フレシャスフレシャス ビニールパックフレシャス/容器/ボトル 1,167円~/7.5L 78円 2ヶ月で4パック
コスモウォーターコスモウォーター PET樹脂製コスモウォーター/容器/ボトル 1,760円~/12L
※RO水もアリ
73円 月2本
サントリーサントリー ポリエチレン(段ボール付)サントリー/ウォーターサーバー/容器 1,150円/7.8L 74円 なし
クリクラミオクリクラミオ PET素材クリクラミオ/ボトル/容器 1,100円/8L 69円※一番安い なし
クリティアクリティア PET素材クリティア/容器/ボトル 1,598円/10L 80円 月2本
プレミアムウォータープレミアムウォーター PET素材プレミアムウォーター/容器/ボトル 3,240円/24L 81円 月2本
うるのんうるのん PET素材うるのん/ボトル/容器 1,900円/12L 約79円 4週に1本

RO水を取扱うウォーターサーバー

一般的にRO水を扱うウォーターサーバーは回収式(リターナブル方式)です。

そのため、以下はRO水でワンウェイ方式という珍しいタイプです。

※RO水とは、RO膜に通すことで水に含まれるさまざまな不純物を取り除いた水のことで、ウイルスや放射能物質、環境ホルモンまで除去できるため安全性の高さが特徴です。
月々の料金 ボトルのタイプ 水代 500mあたり ノルマ
コスモウォーターコスモウォーター PET樹脂製コスモウォーター/容器/ボトル 1,250円/12L 約52円 月3本
うるのんうるのん PET素材うるのん/ボトル/容器 1,385円/12L 約58円 4週に1本

シャアしてね

Pocket