1. ウォーターサーバー比較
  2. 実際使用したウォーターサーバーのレビューまとめ!
  3. ≫コスモウォーターの料金、特徴、正直な口コミまとめ

コスモウォーターの料金、特徴、正直な口コミまとめ

Pocket

コスモウォーター
おすすめ度:星5個
にこママ独自ランキング:2位/10社中

コスモウォーターは、月額料金がそこそこ割安なのに水が天然水3種、RO水から選べて、サーバーも女性や高齢者でも使いやすいよう工夫されているのが特徴。子供がいる家庭でも安心して使えるよう、冷水コックにもチャイルドロックがついています。

水とサーバーデザインの選択肢の広さ、衛生面、料金などトータルバランスに優れているので、どれを選んだらいいのか分からないという方はコスモウォーターを選べば失敗しません。

実際2015年度の宅配水売上No.1の実績を持っています。

100万台突破の天然水ウォーターサーバー/コスモウォーター

コスモウォーターはここがおすすめ!

  • 水が3種類の天然水とRO水から選べる
  • かかる費用は水代とサーバー電気代のみでコストパフォーマンス◎
  • ボトルの足元で交換するから女性1人でも楽々!
  • 水の減少とともにボトルがへこんでいくタイプだから残っている水もずっと新鮮で衛生的
  • チャイルドロックが冷水と温水についているので子供がいても安心して使える
  • サーバーの電気代が安い
  • 水が届く日を忘れて問合せると自動ガイダンスで案内してくれるのが便利
  • サーバーのメンテナンスが不要なので楽チン

コスモウォーターの利用料金

月々 約3,800円~

※古都の天然水(月の購入ノルマ2本)+らくらくボトル交換タイプサーバーを選んだ場合

料金詳細
  • サーバーレンタル代:無料
  • 水の料金:1,900円~/12L(天然水)、1,250円/12L(RO水)
  • 500mlあたりの価格:79円~(天然水)、52円(RO水)
  • 配送料:無料
  • メンテナンス料:不要
  • サーバー電気代:436円~744円
  • 解約金:2年以内の解約で、らく楽スタイルウォーターサーバー9,000円、それ以外のサーバー9,000円

安い順ウォーターサーバーランキングはこちら

サーバーの特徴、大きさ、デザインをチェック!

コスモウォーターは3種類のタイプのサーバーから選択でき、どれもレンタル料は無料です。
主な違いは大きさ・重さ、チャイルドロック、サーバーの電気代のみなので、あとは好み次第で選べます。

コスモウォーターで一番使いやすいサーバーは?
らくらくボトル交換タイプのおすすめポイント一番のおすすめは「らくらくボトル交換タイプ」!
普通なら上から差し込んでセットしたりしなければならないボトルが、足元でバスケットに入れて動かすだけでOK。
カラーバリエーションも6色と一番多く、お部屋のインテリアにも合わせやすくなっています。

また、子供がいるなら絶対必要なチャイルドロックが冷水・温水ともについていること。さらに1,620円オプションで二重構造にもできるので子どもがいても安心して使用できます。
また、ウォーターサーバーの意外な落とし穴であるサーバー電気代が約436円/月と他2種に比べ各段に安いので、月々かかるコストが大きく抑えられます。

サーバー比較表(サイズ・重さ、デザイン、温度など)

smartプラス 卓上設置タイプ
デザイン 一番おすすめのサーバータイプ
スマートプラス
コスモウォーター/卓上タイプ/性能・スペック
 カラー 4色
・ホワイト
・ブラック
・ピンク
・ウッド
  4色
・ブラック
・ホワイト
・ピンク
・ブルー
 サイズ W30×D34×H110cm W30×D30×H54cm
 重さ  20kg 14kg
 チャイルドロック 冷温水 温水のみ
 水温・湯温 水温6~10℃
湯温80~90℃
水温6~10℃
湯温80~90℃
電気代 465円  705円

コスモウォーターの水(種類や安全性、値段)

コスモウォーターで一番おすすめポイントなのが、水の選択肢が広いこと!3種類の天然水とRO水から選ぶことができます。
他のウォーターサーバーでは水は配送地域によって決まってしまうところが多いので、こんなに選べるのはコスモウォーターだけとなっています。

水の種類

天然水
静岡 富士の響き 京都 古都の天然水 大分 日田の誉
価格 12Lボトル単価:1,900円+税 12Lボトル単価:1,900円+税 12Lボトル単価:1,900円+税
500mlあたり  79円 79円  79円
採水地 静岡県御殿場市(富士山麓) 京都府福知山市  大分県日田市
硬度 53mg/L(軟水) 30mg/L(軟水) 62mg/L(軟水)
酸性度指数 pH7.7 ( 弱アルカリ性 ) pH6.9(中性) pH7.8 ( 弱アルカリ性 )
特徴 2015年度モンドセレクション金賞を受賞。現代人の不規則な生活をサポートする健康ミネラル「バナジウム」を5.8μg/100ml含有。  硬度が低いため、赤ちゃんや幼児、妊婦さんにおすすめ。
お米がおいしく炊けます。
シリカが7.2mg/100ml含まれているため美容を意識する方におすすめ。
人気度 星5個 星4個 星3個
RO水(人工水)
プラスプレミアム
価格 12Lボトル単価:1,250円(税込1,350円)
500mlあたり 52円
原料採水地 富士ボトリング工場、京都ボトリング工場の2か所
人気度 星3個
“放射能への検査結果を開示しているから安全性も◎”

放射性物質(ヨウ素、セシウム)の影響や残留がないかを専門の検査機関に委託し定期的に検査しているそうで、今までも一度も検出されたことがないそうです。検査結果も定期的にホームページで確認できるようになっているので、安全性への意識が高いのは間違いありません。

“4種類すべて赤ちゃん&子供でも安心して飲めます”

赤ちゃん/乳児のミルクとして使える天然水0歳~5歳くらいまでは腎臓が未発達のため、ミネラル成分が多い天然水を飲むと下痢になってしまうことがあるそうです。
赤ちゃんのミルクに使用できる天然水の硬度の推奨値は硬度(目安)120以下(できれば60以下)とされています。(明治の「粉ミルクの調乳に使用する水(お湯)について」参考)
コスモウォーターの天然水はすべて硬度120mg以下となっているため、どれを選んでも使えるんです。
もちろんRO水もミネラルがほとんど含まれていないので安全性はOKです。
(参考記事:硬度、採水地、ミネラル成分比較表

コスモウォーターのデメリット

コスモウォーターの唯一の不満点はサーバーのデザインがおしゃれとは言い難いこと。注水コックが赤と青でいかにもウォーターサーバーというデザイン。

 

私は迷うことなく足元で水が交換できる「らく楽スタイルサーバー」の中で、部屋になじむピュアホワイトを選びました。

部屋のインテリアの雰囲気を壊さないようなデザインにこだわるなら、フレシャスが断然おすすめです。

その他のデメリット
  • サーバーから冷蔵庫のような音がする。(深夜寝室に近いと気になる)
  • 下から入れるタイプのサーバーは、ボトルの水量が減ってくると水を汲み上げるときの音が気になる
  • ボトルは少し硬さがあり、完全にぺちゃんこにはならないのでゴミがかさばる

100万台突破の天然水ウォーターサーバー/コスモウォーター

コスモウォーター【体験レポート!】

コスモウォーターを資料請求から契約、解約まで体験してみました!

”まずは資料請求”

資料請求して届きましたコスモウォーターについて詳しく知りたかったので、公式サイトから資料請求して2日後に届きました。中身は

  • それぞれのサーバーについて(3冊)
  • 水について(天然水1冊、RO水1冊)
  • サイズチェックシート
  • 後悔しないウォーターサーバー選び

の計7冊。

“サイズチェックシートが便利”

ウォーターサーバーの実寸サイズチェックシート
「らく楽スタイルタイプ」の実寸サイズチェックシートが入っています。メジャーで測っても想像しにくいのでこれは便利でいいですね。

“実際置く場所を決めてチェック”

ウォーターサーバーを置く場所を決める
キッチン横に置くことに決めたので置いてみました。高さは110cmとのことでマスキングテープを貼って実際の大きさをチェック。思ったより場所をとらない感じです。

“失敗談が参考になる”

後悔しないウォーターサーバーの選び方/失敗談
「後悔しないウォーターサーバー選び」には失敗談が載っているので参考になります。
資料請求後、特にDMが来たり勧誘の電話などはかかってくることはありません。

申込んでみました

今回は公式サイトから申込みをしました。

>> コスモウォーターの申込みはこちら
公式サイトへいくとこういったページにいきます。

“ネットからの申込方法”

右上に申込みボタンがあるので、そちらをクリック。

“サーバーの選択など必要事項を入力”

サーバー選択→水の選択→お客様情報入力→お支払い方法の選択の順に入力します。
支払い方法はクレジットカード、後払い(銀行、コンビニ)、代金引換から選べます。私は引き落としが楽なのでクレジットカード払いを選択。

“別売りのチャイルドロックプロテクターがおすすめ”

「お客様情報の入力」画面でオプションの申込み「チャイルドロックプロテクター(2個1セット)」 が選択できます。
1,500円(税込1,620円)の別売りですが、チャイルドロックが二重になるので個人的に赤ちゃんや子供がいる家庭なら付けることおすすめします。もちろんこの時点で無しを選択しても、後から必要になった場合申し込むことが可能です。

サーバーが届きました

解約方法

私はコスモウォーターが一番気に入ったので、まだ解約はしていません(^^;)
というわけでネット上で他の方にアンケートを取って聞いてみました。

解約はネットからすることはできず、電話のみの受付になっています。
連絡先:フリーダイヤル0120-1132-99【毎日9:00~18:00】

“解約金がかかってしまう”

残念ながら契約の期間縛りがあって2年以下(卓上タイプなら1年)の解約だと引取手数料がかかってしまいます。

smartプラス 規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)
上記以外のウォーターサーバー 規定利用期間:1年/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)

それでもウォーターサーバーの中では平均的な金額だと思います。
(参考:解約金がないウォーターサーバー&各社解約金一覧

“すんなり解約できる”

まず「解約したい」という旨の電話しても理由を聞かれたり引きとめるようなことは言われないそうです。さらにこの解約申込みの電話から2ヶ月以内ならいつ引き取りをお願いしても良いそうです。

使った感想

総合評価

使いやすいし水も選べて使い勝手が良かったウォーターサーバーでした。

コストパフォーマンス 星45個
使いやすさ 星5個
衛生面 星4個
乳児・幼児向け 星5個
デザイン・大きさ 星35個

ただ一つのネックである解約金ですが、2年縛りはちょっと長く感じてしまいますよね。ただ、他のウォーターサーバーでも○年以内の解約は手数料がかかるところが多く、私が試した10社中でも解約金が発生しないのはクリクラのみでした。
各社の解約金一覧はこちら

出産と同時に申し込めば1年はミルクと離乳食に使えるし、その後は子供の飲料水として使えます。
特に我が家の上の子は水分を積極的に摂ろうとしない子だったので、ウォーターサーバー導入によって水を飲む癖がついたことは大きな利点でした。

解約金が発生することは覚悟が必要ですが、もともと水代とサーバー電気代しかかからないコストパフォーマンスの高さ、水の選択肢、サーバーの使いやすさ、届く水の量の変更が簡単&融通が利くという面などトータルで考えると1番おすすめのウォーターサーバーです。

100万台突破の天然水ウォーターサーバー/コスモウォーター

コスモウォーターの基本情報

サーバーレンタル代 無料
水の料金 天然水:1,900円/12L(500mlあたりの価格:73円~)
Ro水:1,250円/12L(500mlあたりの価格:52円)
配送料 無料
メンテナンス料 不要(自動クリーニング機能アリ)
サーバー電気代 約436円~744円
解約金 2年以内の解約で、らく楽スタイルウォーターサーバー9,000円、それ以外のサーバー9,000円
●支払方法

クレジットカード、後払い(銀行、コンビニ)、代金引換(手数料324円、10,000円以上のご利用で432円)

●水の購入ノルマについて

天然水は月2本、ナチュラルプレミアムウォーター(RO水)は月3本。

●水の配送方法

大手宅配業者が配達。
不在時は再配。オートロックのマンションでもお部屋まで運んでもらえます。

水の追加注文の方法

電話もしくはネットから申込み可。お水の種類、配送間隔、ボトル数、お支払い方法もネットから変更可。

●水素水の取扱い

取扱なし

特におすすめのウォーターサーバーそれぞれの感想まとめ

  • コスモウォーター
    足元で交換できるから楽々!トータルバランスに優れたおすすめNo.1ウォーターサーバーです。

  • サントリーのウォーターサーバー
    南アルプスの天然水で美味しさ&安心感No.1。ボタン式で便利。

  • フレシャス
    デザイン性、衛生面、機能面がワンランク上のウォーターサーバー。

  • クリクラミオ
    500mlあたり69円と圧倒的な安さ。コスパ重視で天然水を飲むならコレ。

  • クリクラ
    解約金がないのが大きなメリット。ママ向けプラン「クリクラママ」が人気です。

シャアしてね

Pocket