1. ウォーターサーバー比較
  2. 生活スタイルに合わせる
  3. ≫【ミルク作りに最適】妊婦さん・ママに1番おすすめのウォーターサーバー

【ミルク作りに最適】妊婦さん・ママに1番おすすめのウォーターサーバー

Pocket

出産や妊娠を機にウォーターサーバーを契約するという方がとても多いそうです。

我が家も赤ちゃんが産まれミルクを調乳するためというのもありますが、4歳の長男が「お茶ちょうだい!」と言うようになり、そのたびに冷蔵庫を開けるということが面倒になってきてしまいました。
マタニティ・妊娠・出産をキッカケにする人が多い
そこで赤ちゃんのミルク作り&子供が少し大きくなっても使い続けられるウォーターサーバーについて解説します。

赤ちゃん&子供に安心なママ向けウォーターサーバーの選び方
  • 硬度の低い(ミネラル成分が少ない)水であること
  • チャイルドロックが冷水・温水ともに甘い作りでないこと
  • 水が減っていくのとともにボトル内に空気が増えて水が酸化したり細菌が増えたりしないもの(衛生的)

赤ちゃん向けウォーターサーバーを選ぶなら衛生面も重視

ウォーターサーバーの大きなデメリットとして、ボトル内で水を長時間空気に晒してしまうという点がありました。ボトル内の水が減って空気増えてしまうと、水が酸化し、細菌が繁殖してしまうのです。
その難点を解決したのが水の減りに伴ってボトルやパックが潰れていくというシステムです。
まだまだペットボトル(ガロン)タイプのウォーターサーバーもありますが、このボトル(パック)が潰れていくタイプが衛生面では安心です。

これらを満たしたウォーターサーバーがコスモウォーターです。
コスモウォーターは天然水の料金だけでOK

申込みページへ コスモウォーターの公式サイトはこちら

コスモウォーターがおすすめの理由

  • 硬度の違う3種類の天然水から選べる(すべて硬度60以下)
  • RO水(人工水)も選べる&RO水の原料採水地がしっかり記載されている
  • チャイルドロックが冷水・温水ともに二重構造にでき、安全性が高い
  • 水のボトルが柔らかく空気が混入しにくい
  • 混入した空気を殺菌するクリーンエアシステムがある
  • ボトルがワンウェイ方式(使い捨てタイプ)で、潰して捨てられる
  • 水の交換が楽チン!

ポイント1.天然水が2種類から選べる

コスモウォーターの天然水は3種類あり、選べるようになっています。他のウォーターサーバーでは1種のみか配送地域によって水が決まってしまうことが多い中、好みで選べるのはコスモウォーターだけです。
もちろんすべて軟水で、さらに硬度120mgを大幅に下回っていますので、3種類とも安心して飲ませることができます。
できれば硬度60mg以下とのことですのでおすすめは硬度30mgの「古都の天然水」。実際赤ちゃんや幼児のいる家庭では一番人気だそうです。
コスモウォーターの天然水硬度一覧
コスモウォーターの天然水の硬度一覧

ポイント2.RO水も選べる

コスモウォーターはこの3種類の天然水が選べるほか、RO水も選ぶことができます。加工前の採水地がハッキリしていなかったり水道水を原水に使っているRO水が多い中「富士ボトリング工場、京都ボトリング工場の2か所から採水している」と明確に記載されています。
天然水を使うのが心配だったり赤ちゃんが下痢気味になってしまったり、放射能や環境ホルモンが心配になればすぐにRO水に切り替えることができます。

ポイント3.チャイルドロックがしっかりしていて火傷やイタズラ防止に◎

火傷は本当に怖いのでコレは大きなポイントです。ちょっと単純なロックだと少し大きい幼児であればすぐに解除方法は覚えてしまいます。
我が家は4歳の長男が冷水もいたずらで面白がって出そうとするので、冷水にもチャイルドロックは必須です。
やけどを防止するための安全装備チャイルドロックが温水・冷水標準装備
コスモウォーターはもともと冷水にもチャイルドロックがついています。また、別売り1,620円で二重にすることも可能です。契約時に申し込めるので、我が家もこれをつけています。
チャイルドプロテクターでいたずら防止

ポイント4.衛生面で安心

コスモウォーターのボトルは柔らかく、水が減っていくとぺちゃんこに潰れていくので水を新鮮なまま保てます。使い捨てタイプ(ワンウェイ方式)なので、捨てるときも潰れたままプラスティックゴミ出せるので楽です。(捨て方は自治体によります)

しかしいくら潰れるとはいえ真空パックに比べると、空気が残ります。そこで採用されたのが「クリーンエアシステム」という技術。
これは外気を冷水タンク内に取り込む前にクリーン処理し、冷水タンク内の空気が残量の少なくなったお水のボトルに供給するというシステム。だからボトル内が最後までクリーンな状態を保つことができるのです。
クリーンエアシステムでボトル内を無菌状態に保つ
また、専門の検査機関による水質検査も行われています。放射性物質(ヨウ素、セシウム)が原水へ与える影響・残留状況の検査の結果が定期的に公開されているので信頼度は高いです。

ポイント5.水の交換が楽!

コスモウォーターのサーバーには

  • らくらくボトル交換タイプ
  • お掃除ロボット付ウォーターサーバー
  • 卓上タイプ

があります。
その中でもおすすめなのが「らくらくボトル交換タイプ」です。
これはボトルがバスケットに入って足元にあるので、水を交換するときは足元のバスケットにボトルを入れて設置するだけなんです。
上から差し込むタイプがほとんどで、これが女性1人でやろうとすると本当に辛いです。我が家は夫が不在のことが多いので、この週に1回ほどある交換の楽さはかなり大きなポイントです。

コスモウォーターのデメリット

もちろんコスモウォーターにもデメリットがあります。

その1.2年以下の解約は解約金が発生する

ウォーターサーバーで一番見落としがちなのが、解約金があること。でもほとんどの会社に解約金制度があり、解約金がないのは10社中クリクラだけとなっています。
もし「使うか分からないけどとりあえず試してみたい」という方はお試しキャンペーンがあったり、解約金が1年未満や安いところもあるのでそういったところを選んでもよいと思います。
お試しキャンペーンがあるウォーターサーバーはこちら
各社の解約金一覧はこちら
ただ、我が家は赤ちゃんの卒乳が1歳6ヶ月だったのでちょうどよかったです。その後も上の子の保育園の水筒に入れていったり、お茶より水を飲むようになったのでとりあえず2年はあっという間でした。自分のコーヒーを飲むときにも使ったりするので便利です。

その2.水の月々の購入ノルマがある

1ヶ月の購入ノルマが天然水で月2本、RO水だと月3本となっています。
しかし、1本あたり12Lなので多く感じるかもしれませんが、健康な日本人の水の1日推奨摂取量は2.3リットルだそうです。そうなると月2、3本であれば3人以上の家族が普通に使っていればすぐになくなってしまう量なので、これはキツいノルマではないと思います。

実際、我が家もミルクや普通の飲料水として使っていて月に5本程度の使用でした。

その3.北海道と沖縄、離島に対応していない

全国対応の会社が増えている中、北海道と沖縄、離島は対象外というのは残念です。

コスモウォーターの費用まとめ

レンタルサーバー代 無料
水代  天然水12L
・富士の響き(硬度60mg) 1,800円
・古都の天然水(硬度30mg) 1,760円
・日田の誉(硬度62mg) 1,900円RO水12L 1,250円配送料
配送料 無料
メンテナンス料 メンテナンス不要
 解約金 ・お掃除ロボット付ウォーターサーバー
規定利用期間:2年/14,000円(税込15,120円)・らく楽スタイルウォーターサーバー
規定利用期間:2年/9,000円(税込9,720円)・上記以外のウォーターサーバー
規定利用期間:1年/9,000円(税込9,720円)

使ってみた感想

ミルクの湯冷ましをする必要がない!

ミルクを作るときは哺乳瓶に入れた粉ミルクをまずお湯で溶かして、その後1/4程度の冷水を入れて湯冷ましをしています。
※コスモウォーターの湯温は80~90℃

上の子の時は水道水をケトルで沸かしていたのですが、出産が秋だったこともあり夜中の調乳が寒くて寒くて…。
しかも人肌に冷めるまで長い長い…。混合だったので分量も分からず、足りないとまた作りに行くということも何度もありました。

ちなみにケトルをフルに活用すると電気代が月1,000円程度になるらしいです。
反対にコスモウォーターのサーバーの電気代も調べてみました。らくらくボトル交換タイプサーバーの場合は電気代が約436円らしいので、意外にもサーバーの方が安いんですね。

第2子は夏産まれで夜中の授乳は寒くはなかったのですが、反対に日中上の子に時間をとられることが多かったのでウォーターサーバーで時短になり助かりました。

子供が水好きになった

4歳の長男はとにかく牛乳が大好きで1日何杯でも!というくらいでしたが、反対に水は絶対好んで飲みませんでした。
「牛乳の飲みすぎは良くないし、できれば水やお茶が好きになってほしい」…と思っていたんですが、いつも行く薬局にウォーターサーバーが置いてあってそこだったらすすんで飲んでいたんです。これもウォーターサーバーを導入したキッカケでした。

案の定、ウォーターサーバーがきてから自分で水を汲めるのが楽しいようで、お気に入りのコップに入れて水を飲んでくれるようになりました。私も「喉乾いたー」という言葉に一回一回手を止めて冷蔵庫をあけるという行動をしなくて良くなったのでかなり楽になりました。

場所をとらない

(幅)30cm×(奥行)34cm×(高さ)110cmと大体人1人が立つくらいのスペースしか使わないから邪魔になりません。
コスモウォーター/楽々スタイルスマートスタイル/ピュアホワイト
カラーバリエーションが豊富なのも◎。コスモウォーター/サーバーデザイン我が家はインテリアの邪魔にならないよう絶対ホワイトが良かったのですが、コスモウォーターはデザインがシンプルなので嬉しいです。

ここが気になる

ちょっと音が気になります。我が家は24時間換気システムが入っているので空調の音は1日中しているのですが、その音よりも大きいです。
「ジーーーー」といったような冷蔵庫の音に似た感じ。
日中は大きい道路が近くにあるので気になりませんし、赤ちゃんが寝てても割とテレビはつけているのでリビングに置いておく分には良いのですが、寝室に近いところに置いたら夜中はちょっとうるさいかも?

初めてのウォーターサーバーとして失敗のない安定感

水の選択肢が広さと水の交換の楽さ、ボトルの捨てやすさがイチオシポイントです。
水の価格も500mlあたりの価格が10社中3番目に安く、衛生面も考えられた設計でトータルバランスには優れています。

「どれにしたらいいか分からない」「大きなこだわりはない」という方や、乳児・子供向けのウォーターサーバーとしては失敗なく使えるのでおすすめです。
>> 「コスモウォーター」詳しくはこちら

関連記事

シェアをお願いします。

Pocket